アニメ猫のアニメ日記

アニメに関しての情報を書き連ねていきます。

アニメの制作費はどれくらいだろうか?


作画とかによって変わるものだろうか、調べてみる。

アニメの制作にかかる費用はおよそどれくらいだろうか?

アニメの制作費って思ったよりかなり安いんだな : なんでも速報(リンクが古くなったため削除)

「エヴァの制作費が1話当たり600万だった」とのこと。これはオリジナルテレビシリーズについてのお話。そしてこれは通常のアニメに比較してかなりディスカウントした価格だったらしい。大ヒットしたエヴァだが、通常のテレビアニメに比較しても低コストで作られたテレビアニメ作品だったのだ。制作費が低くても大ヒットにつながるアニメを作ることができる一例といえる。もちろん、予算があった方が良いアニメを作りやすいのは当たり前だろうが。

上記のサイトで書かれていた内容として、

今は一話1500万くらいらしい

コピペだけど制作会社の予算 

2000年 ワンピース 1000万円

2000年 ゾイド 900万円

2001年 シスタープリンセス 550万円

2002年 ガンスリンガーガール 1300万円

2002年 ガンダムSEED 2500万円

2002年 攻殻機動隊 3000万円

2003年 カレイドスター 1800万円

2003年 鉄腕アトム 3000万円

2004年 SEED DESTINY 3300万円

となっている。かなりバラつきがあるけど30分一話で1000万円から3000万円ぐらいか。1000万円を切るレベルの製作費のアニメもある。攻殻機動隊などかなり作画をがんばっていたと思うけどお金かかってたんですね。たしか岡田斗司夫がどこかで語っていたデータだと、一話3000万円、ワンクール12話で3億円みておかないといけないといってたような。

アニメ映画の制作費はどれくらいかな?

アニメ映画の、製作費まとめ - NAVER まとめ (リンク消失により削除)

  • ほしのこえ 制作費200万円
  • 秒速5センチメートル 制作費27万ドル
  • 秘密結社鷹の爪 劇場映画の制作費は3000万~4000万円
  • 劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲 制作費3億5000万円
  • 魔女の宅急便 製作費4億円
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 総製作費約6億円
  • 映画 AKIRA 制作費10億円
  • かぐや姫の物語 製作費51.5億円
  • ファインディング・ニモ 製作費9400万ドル(約72億円)
  • カーズ 製作費1億2000万ドル(約92億円)

一概にいえない。安く作ろうとすると安く作れるし、お金をかければいくらでもかかる。ほしのこえは例外的にとても安く作られた。これは短編アニメーションであること、ほとんどの作業を新海誠監督が、自宅で一人でアニメ制作の作業をこなしたことからこうなった。秘密結社鷹の爪など比較的手間がかからないように見えるアニメでも3000万円程度はかかっている。そういうわけで映画製作の下限はかなり低いところにもあるが、一定の水準を保つにはそれなりにかかる。逆に上をみるときりがないというか、手間をかければかけるだけ、制作費は跳ね上がっていく。AKIRAなど、超絶的に手間と才能をつぎ込んで作ったと思われる映画でも10億円なので、これは安いかもしれない。平均的なアニメ映画なら数億円ぐらいが制作費の相場だろうか?

さて制作費などの内訳はどうなっているか?

アニメの製作費、どうやって回収するの? | ニコニコニュース (動作が遅いためリンクを削除)

一話制作するのに通常は1200万円から1500万円かかる。しかしテレビ局からもらえる制作費は900万円程度しかない。これにロイヤリティ収入などで埋め合わせをする。つまり通常は赤字でアニメは制作されている。

通常は、テレビ局から制作費が必ず出るものとワシは思ってたけど、この記事によると、深夜アニメの場合、テレビ局から制作費がほとんど出ない、という。そうなるとアニメ制作会社はどうやって制作費を捻出するのだろうか? たいていは、DVDやグッズ販売などで制作費を捻出することになるらしい。

アニメのビジネスモデルは意外に厳しい。

榊正宗(CGクリエイター)さんによるアニメの制作費に関する連続ツイート

アニメの制作費 - Togetter

これを読むとさらに詳細と将来が少し読める。アニメは海外発注でコストの低減を図ってもいるのだが、日本のアニメ制作は海外での制作ともコスト競争にさらされているともいえる。海外発注したからといって、制作費が上がるか下がるか簡単にはいえないようだ。「個人で制作するアニメ」という分野の発展の可能性も、アニメ制作ツールの進歩などでありそうな気はする

アニメの制作費ってだいたいいくら位なの?12話分で (リンクが古くなったため削除)

アニメ:制作費の内訳
原作5万円、脚本20万円!!
演出50万円、作画監督25万円、原画150万円、動画110万円、仕上げ120万円、美術・背景120万円、撮影70万円、音響制作120万円、材料40万円、編集20万円、プリント50万円
一話当たりの動画枚数を5000枚とすると、一枚あたり220円

これは、アニメでやっていくのは大変だ、、

 

関連記事

アニメの制作費は実写ドラマなどと比較して安いのだろうか? - アニメ猫のアニメ日記

広告a