アニメ猫のアニメ日記

アニメに関しての情報を書き連ねていきます。

大久保圭のマンガが原作 16世紀イタリアで画家になるべく奮闘する女性アルテを描くアニメ「アルテ」


f:id:bdek3712:20220118031503j:plain

16世紀イタリア・ルネッサンス期のイタリアが舞台のアニメ「アルテ」。もっと注目されていい作品だと思うのでご紹介。

基本情報

TVアニメ「アルテ」公式 (@arte_animation) | Twitter

アルテ (漫画) - Wikipedia

大久保圭が「月刊コミックゼノン」に連載したマンガをアニメ化。16世紀のイタリアを舞台に画家になるために奮戦する女性を描く物語。

あらすじ

16世紀末、ルネッサンス期のイタリア・フェレンツェで貧乏貴族の娘として生まれたアルテが主人公。アルテは絵を描くことが好きで、画家になることを目指すが、当時のイタリアでは女性が職人である画家になることなど考えられなかったのだった。画家の修行をするべくフェレンツェ中の画家工房を歩き、見習いになるように要望するが女性であるがゆえに、断られるばかりだったなか、ひとりだけの工房のレオの所でやっと見習いになることに成功する。しかし、工房で見習いとなったものの、模写の勉強にいくのでさえ、男子にはない困難が伴うのだった。女性であるがゆえに存在する困難にも負けないアルテのがんばりとその周りの人達のドラマ。

「アルテ」という言葉の意味は?

アルテ(イタリア語、スペイン語など:arte)は、英語のアート (art) に相当する諸言語の単語になるそうだ。

アニメ「アルテ」の見どころは?

この作品の見どころは、女性が自立して生きていくことが難しかった16世紀のイタリアで、差別されても、しいたげられても自分が好きな画家になるべく奮闘するアルテというキャラクターの魅力ではないだろうか。アルテは画家となるべく男子と同じレベルの仕事をしようとするが、人を好きになることを否定することもせず、人をうらやむことも、くさることもしないでひたすら自分の目標に向かって邁進していく。周りの人間もアルテのこのようなキャラクターに引き込まれていく。

登場人物達は以下。

工房の親方・レオ

アルテが見習い志望でやってきた時には、アルテを採用するつもりがなかった工房の親方のレオ。しかし、必死で「画家になりたい」というアルテに自分が物乞いから画家見習いになった時の自分を見出すのだった。無理だろうと思って押し付けた課題をこなしたアルテを見て、弟子にすることを認めたのだった。

レオの顧客のひとりである高級娼婦・ヴェロニカ

高級娼婦であるため美貌だけではなく高い教養と知性を併せ持つヴェロニカ。男の中に混じって生きていこうとするアルテに対して、ヴェロニカは友情を感じ、肖像画の依頼をアルテにするのだった。ヴェロニカは女性が1人で生きていくためには恋愛はしないほうがいいという考えだった。

アンジェロ

アルテと同じ工房の見習い。兄弟に姉妹が多いため女性に対し理解がありやさしい。アルテに対してもやさしさから、思い荷物の運搬時に手伝いを申しでるが、アルテは女であることをなめられたくないため、手伝いを断るのだった。アンジェロは姉妹に対しても甘やかすことで依存心を依存心を育てていたと気づく。

ウベルティー

一代で財を築いた偏屈な老人であるが、レオの昔からの顧客であり、腐れ縁ともいっている。たびたびレオに絵画制作の依頼をするが、絵画は仕事や商売のためのものであり、自分は特に絵が好きなわけではないといっている。アルテは絵が好きな人だけが絵画を購入するのではないことを知る。

資料として良い記事

『アルテ』の世界を徹底解説!祝アニメ化決定★ルネサンス時代の女性画家の一代記【ネタバレ注意】

『アルテ』をより楽しむためのイタリア・ルネサンスの文化、フィレンツェ、ヴェネツィアの歴史を徹底解説! | ミルトモ

アルテの作品内容だけではなくて、当時の時代背景、ルネッサンス期における絵画工房の位置付けとか、女性の立場など、歴史好きにはたまらない情報ではなかろうか。

このような時代に女性として活動できたアルテの存在は「痛快!」といえるだろう。

アルテの美術背景資料

アルテにモデルはいるのか?

公式にはアルテもモデルという人は公表されていいない模様である。しかし、どうやらこと人ではないか?という人が実在する。

アルテのモデル?と推測されるアルテミジア・ジェンティレスキ

【女性】女性画家アルテミジア・ジェンティレスキの絵画(三成美保) - 比較ジェンダー史研究会

アルテミジア・ジェンティレスキ - Wikipedia

アルテミジアは17世紀のイタリアの女性の画家であるが、アルテとは髪の色や目の色が違うようだし、性格などもちょっと違うかな?しかし、ルネッサンス期に画家として作品を残したとかいう点は同じであるので、モデルというか、アルテの参考にした人物なのだろう。

第二期の製作は?原作は?

原作は現在第15巻まで刊行されて、連載継続中である。アニメの第二期は、現在のアニメの人気からしてちょっと厳しいかもしれない。しかし、アニメ自体は良作だとともうのでもっと注目して欲しい。

広告a