アニメ日記

アニメのおもしろさをデータで分析、おもしろくないアニメがどこかを分析して二度楽しむ 単純な感想だけじゃない視点を目指します。基本ネタバレサイトです ツイッター: @kekotaro1

岡村天斉氏 の分析

アニメ監督 岡村天斎氏の評価が疑問だった

岡村天斎 - Wikipedia 

アニメ「Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者」で高い評価を得ていた。

岡村天斎アニメランキング【あにこれβ】 

しかし「世界征服~謀略のズヴィズダー~」は正直いって、つまらなかったし脚本・構成が正直いってメタメタだった。。

【世界征服 謀略のズヴィズダー 第11話まで - アニメ日記

正直ここの評価はワシの感想みたいのを代表しているのかな。。

岡村天斉監督の個人的な短評。  

>アニメーターとしての岡村氏の仕事は「シリアスな絵をうまく描ける人」という印>象があります。

>ここからも個人的な解釈なのですが、岡村天斉氏の作風には2つの特徴があると思い>ます。

>ひとつは「作画が綺麗」。
>元々川尻監督の元で緻密な原画を描いていたからか、シンプルなキャラクターであ>っても実にバランスの良い作画で気品さえ感じます。それは退屈だった「地球

>SOS!」でも最新作の「謀略のズヴィズダー」でも同様で、「キカイダー」でも原作>テイストを生かした見事な作画でした。

>そして「淡々とした作風」。

>岡村氏の趣味性って普通のアニメ好きな人の感覚とは結構ズレていると思います

>し、「岡村氏の作家性」と言うほど成熟しているようにも思えませんから、まぁ、

>あまり過度な期待はしないほうが良い 

 

この監督さんもまた、作画は優れているがお話をマトメたり作ったりするのが苦手な監督さんなのかな。優れた脚本や構成のできる人と組んだら、面白いアニメできるだろうか??