アニメ日記

アニメのおもしろさをデータで分析、おもしろくないアニメがどこかを分析して二度楽しむ 単純な感想だけじゃない視点を目指します。基本ネタバレサイトです ツイッター: @kekotaro1

アニメの制作費はどれくらいだろうか?

アニメの制作にかかる費用はおよそどれくらいだろうか?

作画とかによって変わるものだろうか、調べてみる。

アニメの制作費って思ったよりかなり安いんだな : なんでも速報~アニメ・声優~ 

エヴァの制作費が1話当たり600万 だった

だった。しかしこれはかなりディスカウントした価格らしい。

>今は一話1500万くらいらしい

>コピペだけど制作会社の予算 

>2000年 ワンピース.          1000万円 

>2000年 ゾイド               900万円 

>2001年 シスタープリンセス     550万円 

>2002年 ガンスリンガーガール....  1300万円 

>2002年 ガンダムSEED         2500万円 

>2002年 攻殻機動隊         3000万円 

>2003年 カレイドスター         1800万円 

>2003年 鉄腕アトム.          3000万円 

>2004年 SEED DESTINY         3300万円 

かなりバラつきがあるけど30分一話で1000万円から3000万円ぐらいか。

攻殻機動隊などかなり作画をがんばっていたと思うけどお金かかってたんですね。

たしか岡田斗司夫がどこかで語っていたデータだと、一話3000万円、ワンクール12話で3億円みておかないといけないといってたような。

アニメ映画の制作費はどれくらいかな?

アニメ映画の、製作費まとめ - NAVER まとめ 

ほしのこえ】制作費 200万円

秒速5センチメートル 】制作費 27万ドル。

秘密結社鷹の爪】劇場映画の制作費は3000万~4000万円

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲】制作費 3億5000万円。

魔女の宅急便】製作費 4億円。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破】総製作費 約6億円。

【映画 AKIRA】制作費 10億円。

かぐや姫の物語】製作費 51.5億円

ファインディング・ニモ】製作費9400万ドル(約72億円)

【カーズ】製作費1億2000万ドル(約92億円)

一概にいえない。安く作ろうとすると安く作れるし、お金をかければいくらでもかかる。平均的なアニメ映画なら数億円ぐらいが制作費の相場だろうか?

さて制作費などの内訳はどうなっているか?

アニメの製作費、どうやって回収するの? | ニコニコニュース 

一話制作するのに通常は1200万円から1500万円かかる。しかしテレビ局からもらえる制作費は900万円程度しかない。これにロイヤリティ収入などで埋め合わせをする。つまり通常は赤字でアニメは制作されている。

通常は、テレビ局から制作費が必ず出るものとワシは思ってたけど、この記事によると、深夜アニメの場合、テレビ局から制作費がほとんど出ない、という。そうなるとアニメ制作会社はどうやって制作費を捻出するのだろうか? たいていは、DVDやグッズ販売などで制作費を捻出することになるらしい。

アニメのビジネスモデルは意外に厳しい。

榊正宗(CGクリエイター)さんによるアニメの制作費に関する連続ツイート

アニメの制作費 - Togetterまとめ 

これを読むとさらに詳細と将来が少し読める。

アニメは海外発注でコストの低減を図ってもいるのだが、海外での制作ともコスト競争にさらされているともいえる。制作費が上がるか下がるか簡単にはいえないようだ。個人で制作するアニメの可能性もツールの進歩などでありそうな気はする

アニメの制作費ってだいたいいくら位なの?12話分で | ラブライブ!日和、です! 

アニメ:制作費の内訳

原作5万円、脚本20万円!!

演出50万円、作画監督25万円、原画150万円、動画110万円

仕上げ120万円、美術・背景120万円、撮影70万円、

音響制作120万円、材料40万円、編集20万円、プリント50万円

一話当たりの動画枚数を5000枚とすると、一枚あたり220円

これは、アニメでやっていくのは大変だ、、